ドラマティックな日々


by theluxuriouslife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

WANTED!!

6月の初旬、実家の姉から一通のメッセージが届いた。
そこには懐かしい苗字と「電話くださいとの事」と記されていた005.gif
えっ!!マジ!?
なんと、同じ中学を卒業し、そして美容学校で再会して共に過ごした懐かしい友人の名前。
もちろん、すぐに電話をかけると、「えーっっっっっ、みさ~~~~~!!」のこれまた懐かしい声053.gif

どうしても会いたくて何度も探したが行方がわからず何度もあきらめ、でもどうしても会いたいからと今回はNTTに問い合わせ、旧姓で探し、ようやく姉のところにたどり着いたと・・・事情を説明してくれた。

わたしも、折に触れては思い出し、元気にしているかなと気がかりだった友達。

もうひとり彼女と一緒に私を探してくれていた友も、その日の夜に「遅い時間だけど電話して良い?」ってメールの後、電話をくれた。
「元気~!?会いたいよ~~!!」の変わらない声に胸が一杯になる。


そして、二週間後、東京に会いに来てくれた。

本当は三人で会いたかったけど、都合で今回は二人で会った。

駅の改札で会った瞬間、彼女の目から大粒の涙が。しばし言葉も無く抱き合った。

全然変わらないね!と二人で一日中お茶を飲んだり、ランチをしたり、ウインドウショッピングをしてたくさんお話をした。
30年間分の穴埋めをするかのように・・・。


今度はわたしがあなた達に会いに神戸へ行かなきゃ、ね。

探してくれて、本当にありがとう!!
会わせてくれた神様、本当にありがとうございます。

仕事をし、結婚をし、子育てに追われ、今ようやく再び自分達の時間が持てるようになり、豊かで幸せな時間が持てることに有難いなとしみじみ感じる今日この頃です。

みなさまも、会いたい方、探してみませんか~!?016.gif

e0284158_12381126.jpg

[PR]
by theluxuriouslife | 2013-07-03 12:46 | 友達